将軍のお座敷遊戯ブログ

人狼の戦術論、ボードゲームのレビューやプレイ記、その他趣味のことや下らないことまで思いつくままに書いていくブログです。 Twitter アカウント: @ino_1ban

5/27 しゃべドミ参加録

ついにわたしもしゃべドミに

2017/5/27に都内某所で開催された「しゃべドミ」に初参加させていただきました。

過去の参加者の方が書かれたブログを見ては「行ってみてぇなあーー」って思っていたので、差し出がましいと思いながらも、わたしのような新参がこの機会に参加させていただけて感謝しかありません。

強いプレイヤーが多く集まる場なので得られるものが多かったので、振り返りをわたしもしてみたいと思います。 しかし、記憶を掘り起こしているだけなので内容は割と穴があります。メモなど取っておかなかったことを後悔。

1戦目

f:id:ino1ban23:20170530211724j:plain

基本:宰相、工房、庭園、玉座の間、魔女
帝国:パトリキ/エンポリウム、陣地/鹵獲品、剣闘士、農家の市場、神殿
イベント:結婚式
ランドマーク:砦

3番手。5-2で魔女パトリキ

工房庭園ルートに呪い撒きで勝つために、砦セットをたくさん作るのを目指す。庭園ルートで金貨は集めづらいはずだから、ひとりでガメられない限り属州ルートで点数は負けない。たぶん。

初手陣地ってすぐに戻ってしまい無駄になる気がしてあまり好きではなく、早くたくさん入るであろう金貨を引きたいからパトリキ選んだんですけど、金貨ならなおのこと陣地でよかったじゃんという反省。

確か1、2番手が庭園、4番手が神殿圧縮、魔女ステロっぽいのが僕でひとりという構図でしたが、圧縮から玉座入れつつ陣地鹵獲品、剣闘士と大金とかいろいろできることはあったんじゃないかなーと思ってます。

属州は3枚だけど公領と砦セット5が効いて1位。最初の判断を間違えず初志貫徹で勝てたいいゲームだったと自負。

2戦目

f:id:ino1ban23:20170530211853j:plain

基本:地下貯蔵庫、木こり、密偵、鍛冶屋、研究所
帝国:女魔術師、犠牲、公共広場、御守り、資料庫
イベント:徴税
ランドマーク:迷宮

3番手、3-4で木こり銀

Tax場分からん。迷宮があるので+購入で先行すればなんとかなる、女魔術師も初手で入っているのを見たのでアクション欲しい。誰も負債を乗せない木こりを計3枚入れる。

6金出たターンでは銀を2枚購入してトークン獲得、5金はおまけゲットに期待し御守り。 (購入じゃないので税金もかからない!) 7金では公共広場と地下貯蔵庫と徹底的に2枚獲得。周りが犠牲や資料庫で圧縮に走っている間に12VPを確保できた。上に、銀貨10枚とドローソースは公共広場、研究所、地下貯蔵庫とたくさんあるので8金は十分に出る体制が整う、という我ながら構築と勝利点確保が良くできたゲームだったと自負。

しかし、書庫をたくさん集めて疑似圧縮していた初手番さんに最後の属州を取られ僕は2位。

3戦目

f:id:ino1ban23:20170530211929j:plain

基本:宰相、役人、庭園、祝宴、鉱山
帝国:開拓者/騒がしい村、農家の市場、投石器、庭師、大君主
イベント:結婚式
ランドマーク:砦

3番手、3-4で農家の市場ー結婚式

またもや砦と結婚式。始まる前から銀貨を役人で集められる上に庭園と相性抜群なことが話題になったものの、なぜか自分は取らず。3-4のメリットで金貨先行しておけば強いし大君主も買いやすいと思ったけどこの初手は何がしたいかよく分からなかった。

役人は結局後で買うことになるんですけど、確か属州買われ始めたタイミングでいくらなんでも遅すぎました。どのルートに行っても砦セットを作るための手数が減るのは超大きいし、何よりアタックの出力カットが刺さる刺さる。 全然デッキが強くなってる気がしなかった。

それと大君主、なぜかこのサプライだと優先順位は低くていいかと思ったがそんな訳なかった。鉱山、投石器、アクションと被れば祝祭と全然強いじゃないか。僕以外みんな初手で買っていたが正しい。

結局目指していた砦セットは先行できず(自分は4、トップは6だったかな)自分は属州は無理だと苦し紛れに庭園を集めるもデッキは40枚にも届かず4位。判断間違えまくっていろいろ反省。

4戦目

f:id:ino1ban23:20170530212008j:plain

基本:木こり、密偵、改築、魔女、議事堂
帝国:戦車競走、神殿、冠、軍団兵、王室の鍛冶屋
イベント:寄付
ランドマーク:水道橋

3人戦で2番手、初手銀貨ー寄付で5金残し。

負債を変換した後に買ったのは魔女。軍団兵が入ったのを見てから決めたんですが、圧縮後だとハンデス食らってからもドローできれば対抗になる、更に寄付を打たせる機会を増やせたら有利になるかなって。

結果、どっちもならなかった。ここは自分も軍団兵に続くべきだったかなーと。金貨を確保してハンデスの体制を作ってからでも構築は遅くはない。先手ゲーを加速させてしまった感。

中水道トークン目当てで公領買ったり、冠、戦車競走、議事堂とそろえてなんとか8金出せる体制を作ったものの2位。改築で属州を減らす動きをしていた初手番さんが1位。改築での属州確保は先手番を活かせる強い動きだった。

寄付での呪い撒き、やみくもに撃てばいいって問題ではないですよねと。じわじわと撒いて寄付の機会を増やしてスピードで勝てる算段があるとき(あるのか分からんけど)に有効かもしれない。あと2回目の寄付で公領廃棄しろよという反省。

ひとりで回してみたんですけど、銀⇒寄付(5金残し)⇒軍団兵⇒金貨(ハンデスの体制)⇒冠⇒戦車競走⇒議事堂⇒寄付(残ってた銅貨銀貨廃棄)、冠、戦車、議事堂、金貨…

と買って「冠で戦車競走、アクション増やして議事堂から軍団兵で締める」とすれば、議事堂で引かせたカードを軍団兵で無かったことにできるのが強い上に、属州2購入以上、戦車競走のトークンも期待できるかなり強い構築ができたんじゃないかなと。16ターンで54点(戦車競走の勝ちが高かったので期待値はもうちょい低い)と意外と遅くもない。これは気付きたかったなぁ。

5戦目

f:id:ino1ban23:20170530212058j:plain

基本:玉座の間、祝宴、祝祭、議事堂、冒険者
帝国:陣地/鹵獲品、パトリキ、神殿、資料庫、元手
イベント:意外な授かり物
ランドマーク:塔

(たぶん)2番手、3-4で銀ー神殿。

資料庫が欲しいので祝宴も魅力的だが、引き切りができるサプライなので意外な授かり物にいち早くアクセスするために圧縮優先。

手札が良くみるみる神殿での圧縮が進み、陣地3枚から議事堂で締める形にして意外な授かりものを2回撃つ。その後資料庫も入り、また引ききれたときに3回目の授かり物を撃つが、まあやりすぎた。

次のターンでまさかの唯一引けなかった議事堂2枚が底に沈み、属州3枚が夢と消える。これ引ききれていればなー。まあ2購入で十分でしたよと。属州枯れて3位。陣地確保できて構築がかなり上手くできたが故に悔しい。

夜に予定があったのでわたしのはここまで。とても楽しかったですーありがとうございました。