将軍のお座敷遊戯ブログ

人狼の戦術論、ボードゲームのレビューやプレイ記、その他趣味のことや下らないことまで思いつくままに書いていくブログです。 Twitter アカウント: @ino_1ban

Board Game Geek (BGG) の役に立つ使い方 その1

話題のゲームを知る

f:id:ino1ban23:20170513221732p:plain

トップページ左下の“Hotness”と書いてあるところに、最近話題のゲームが羅列されています。ここをクリックすると各ゲームの情報を閲覧できます。

評価の高いゲームをランキングで探す

f:id:ino1ban23:20170513222344p:plain

トップページ上の“Browse”にカーソルを当てて、“Games”を続けてクリックするとランキングがすぐに表示されます。

f:id:ino1ban23:20170513222613p:plain

この状態で、すでに評価の高い順(=ユーザーからの投票により、面白いとされているもの)に並んでいます。

さて、右側に"Rating"とありますが、2種類あるのが見えると思います、その違いは下記の通りになります。

Avg Rating”
全ての評価を足し、投票数の数で割った、単純な平均値。

Geek Rating”
Avg Ratingを元とに、ダミーの投票を入れて数字に手を加えたもの、なぜこうするかというと、もし新作のゲームの投票数がひとつしかなく、それが10点満点だった場合、最高得点となりランキングのトップに来てしまいます。投票数が少ない場合でもそのようなことを防いでいます。基本的に、こちらを確度の高い情報として見ておけば間違いないですし、サイトのランキングもこちらがベースになっています。

<17年5月22日追記~>投票数(ランキングに見られる"Num Voters")が少ないゲーム程、Avg Ratingが幾ら高くてもGeek Ratingが低くなる傾向になります。従って、最新のゲームですとランキング上位に現れず一見低評価に見えてしまうこともありますので、最新のゲームについてはAvg Ratingを参照した方がいいかもしれません。

ゲームの情報を閲覧する

f:id:ino1ban23:20170522111420p:plain

ページの画像に日本語で補足しました。特に有用な情報としては、最適人数を表すPlayersの"Best"と、複雑さを表す"Weight"でこちらは共にユーザーの投票によるものです。

条件に合うゲームを探す

f:id:ino1ban23:20170513224113p:plain

トップページ右上の“Adv.Search”をクリックすると、様々な条件で対応するゲームの検索をすることができます。例えば

  • 4人で遊べて(Players range:4 to 4)
  • 60分以内で終わる(Max Playing Time:Max 60)
  • あまり難しくない(Average User Weight Range:0 to 2.5)

と入力して検索すれば、ランキング形式で条件にあるゲームが表示されます。

今回はここまで。