将軍のお座敷遊戯ブログ

人狼の戦術論、ボードゲームのレビューやプレイ記、その他趣味のことや下らないことまで思いつくままに書いていくブログです。 Twitter アカウント: @ino_1ban

戦術論

【人狼論】村人か人狼かを見極めるには

◆結局、どういう人が村人でどういう人が人狼なの? 人狼プレイヤーにとって、どちらの陣営にとっても永遠の課題である、村人らしさや人狼らしさの話。できるだけ誰でもフラットに考察することができる、メタ推理などは除外した視点で考えてみる。 ◆真偽判断…

連続護衛なしのレギュで勝つ作戦 -決め打ち編-

◆いよいよ決め打ちの日 「吊り余裕が全員視点ゼロ」この日はいわゆる決め打ちの日、よほどラッキーではない場合には人間陣営を処刑しては負けが確定することになる。 ◆バランス吊りの欠点 バランス吊りというのは「人間陣営がひとりも間違えられない」状況を…

バランス吊りで来たる決戦に備えよ

◆村人の持つアドバンテージとは? 人狼ゲームは2つ以上の陣営に分かれて戦うが、村人陣営が人狼陣営よりも有利な点は何か。 それは人数。人狼と比べてアドバンテージは実はこれだけだと僕は考える。 人狼は誰が仲間かを知っている。それは村人が辿り着きた…

連続護衛なしのレギュで勝つ作戦 -吊り余裕編-

いよいよ占いCOを募る3日目に焦点を当てよう。 以前に書いた状況は振り返ってみると煩雑に見えて反省している。 それもあって、分かりやすくするために下記を例として今後の動きを想定してみよう。 ◆3日目 生存者:9人 - 初日の霊能2COを2日かけて処刑し…

連続護衛なしのレギュで勝つ作戦 -占い潜伏編-

僕がこのブログで人狼の戦術について書こうと思ったのは、意識高いアピールをしたいということだけではなく、みなさんに視野を広げて欲しいためである。 戦術を知ることをボーリングに例えると、ストライクの出し方を学ぶのに似ている。 ひとりで集中できる…

連続護衛なしのレギュで勝つ作戦 -進行編-

僕の界隈での対面人狼において 「何かいい作戦はありますか?」 という切り出しで初日の議論が始まるケースが多いように思う。ここでいう「いい作戦」とは何を目的としているのだろうか?と疑問を持つことは少なくない。 ・人狼らしい挙動を見つけ出す作戦・…